大切に使おう!アンティーク家具のお手入れ術

小型のアンティーク家具なら家庭内でのお手入れも可能

頑丈な木材で作られている机や椅子、ソファなどの小型のアンティーク家具については、家庭内で専用のお手入れセットを使うことで、綺麗な状態を維持することが可能です。特に、マホガニーやオーク、メープルなど人気の素材のアンティーク家具は、素人でも比較的扱いやすく、経年劣化のスピードが遅いことから、お手入れの手間を掛けたくない人に最適です。最近では、ホームセンターや通販などでアンティーク家具のお手入れに便利な洗浄液やワックス、オイルなどが販売されています。そのため、アンティーク家具を長持ちさせるうえで、定番商品の購入者の感想をチェックしたり、発売元の企業のホームページを覗いたりして、無理なく使えるものを探してみましょう。

大型のアンティーク家具は専門の修理業者に対応をお願いしよう

クローゼットや食器棚、ベッドなどの大型のアンティーク家具のお手入れは、専門知識や経験が求められるため、速やかに専門の修理業者に対応を任せることがおすすめです。特に、製造から長い年月が経っているアンティーク家具については、傷の修復や部品の交換、磨き直しなどの作業が必要となるため、余裕を持って信頼のおける業者を見つけることが重要です。海外製のアンティーク家具の修理の実績がある業者の中には、ウェブサイトに過去の修理事例を紹介しているところもあるため、日頃から業者ごとの修理のポイントをよく確認しておきましょう。なお、大型のアンティーク家具の修理には、依頼方法によって工賃だけでなく送料や仲介手数料が発生するため、しっかりと計画を立てることが大事です。